「ブス」マッチングアプリの本当に怖い5つの体験談

Uncategorized

最近、マッチングアプリが流行ってますね。

20歳そこそこの大学生から50代、60代のシニアまではば広く使われています。

でも、ネットの出会いってちょっと怖いですよね。

今回の記事では、マッチングアプリで経験したおそろしい話をご紹介します。

  • マッチングアプリは怖い?ヤリモクばっかり?
  • どうすれば怖い思いをすることなく、マッチングアプリで彼氏をつくれる?
  • 人を疑うことなく、綺麗な心のままでネットの出会いを満喫する方法とは!?

マッチングアプリの怖い体験1

太ももツン♪ツン♪

アプリでやりとりしてた時は、共通の趣味があったりして 好感をもっていたのに、実際にあってみると最悪でした。

滑舌がわるすぎて何言ってるのかわからないし、 仕事や前の彼氏のこととか、返答にこまることを ガンガン質問してきて、ものすごい嫌悪感。  

イライラマックスの時に、あろうことか、 私の太ももを人差しゆびで「ツン♪ツン♪」   こわい。こわすぎる・・・

サイコパスってこういう人のことを言うのかなって思いました。

マッチングアプリの怖い体験2

「ブス連れて歩くの恥ずかしいわ」

アプリでやりとりしてた時は、 共通の趣味もあって、誠実で、いい感じのひとでした。

「楽しいね」「かわいいね」 ってよく言ってくれていて、優しいひとだな って思ってたのに、実際にあって見ると   「くそつまんねぇ」 「そんなんで男釣れると思った?」 「ブス連れて歩くの恥ずかしいわ」   とか、悪口という悪口はぜんぶ言われた気がします。

名前すら教えてくれなかったし。

私が気にさわるようなこと言っちゃったのかもしれないけど、 なんていうか、無駄に傷つきました。

マッチングアプリの怖い体験3

「俺のこと好きでしょ?」

27歳女性です。 いい感じだな、と思ってマッチングした 同い年の男性と会ってみました。

ふつうに映画をみて、食事をしただけなのに もう彼氏きどり。  

「服を買おうと思ってるんだよね。 ○○ちゃん、俺に着てほしいの選んでいいよ。」 ってLINEがきた。わりとウザめ。  

既読スルーしたら、 「あれ?寝てるのかな?お疲れ〜」 (ウサギのスタンプ) 「まだ寝てるの〜?さみし」 (ウサギのスタンプ)   しんど。  

さらに既読スルーしたら明けがたの4時くらいに 「スマホ調子わるくてメッセージとどかなかったから、 もういちどLINEおくってくれる?」   あの・・・送ってないんですけど。

「本当にあった怖い話」よりも、 富士急ハイランドのおばけやしきよりも怖かった。

マッチングアプリの怖い体験4

「ブス」

今もマッチングアプリを使っていますが、 2年前に怖いことがありました。  

ちょっとイイ感じになった人と何回か会ったのですが 女好きっぽいニオイがしたのでそんなに 深入りもするつもりはなかったのですが夜中の1時くらいにふとLINEがきて 誰だろう?

と思ってみてみたら   ブスのくせに調子のるな     彼女より   しょえー。

一瞬で目が覚めました。 思った通り、ヤツはチャラ男でした。  

あろうことか、彼女に私の存在を話していて 「可愛い」「また会いたい」 と何回も言っていたようです。  

どんな脳みそしてるんだろ。

かるくサイコパスかもしれません。  

たしかに私も、一緒にいて楽しいし、イケメンだし、 気に入ってはいたのですが、「彼女はいない」と嘘をつかれた ことがショックで、恋心なんてどこかに吹き飛びました。  

とにかく彼女さんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

あんな男、別れちゃえばいいのに。

マッチングアプリの怖い体験5

勝手に写真をとられた

マッチングアプリでちょっといいな、と思った人と会ってみました。

ぶっちゃけ、そんなにピンともこなかったのですが カラオケ代も、飲み代もぜんぶおごってくれたので なんとなく2回めにさそわれた時もOKしました。  

かるい気持ちでいったら告白されちゃって、 「俺の誕生日までに返事きかせて」 だって。  

そんなスペシャルな締めきり日、断りづらっ。  

いちど嫌悪感を感じると、 今までのことがすべてイヤになってきました。

手汗が気になるから手をつなぐの苦手って言ってるのに 無理やり手をつないできて、ビショビショだねって。

だからやだって言ったんじゃん。  

そのほかにも、「ねえねえ」って言われてふりむくと ほっぺをツンツン。 悪いけど、ゾッとしました。  

それでも切るに切れないのは、2回めの デートの時に勝手に写真をとられていたから。  

あろうことか、無音カメラで何枚も 私の写真をとっていたんです。

削除してってお願いしても削除してくれません。  

悪用されたらどうしよう、と不安で強気にも出れなくて ずるずると関係がつづいています。

いかかでしたか?

マッチングアプリの怖い体験談を5つご紹介しました。

怖いですね。

「本当にあった怖い話」よりも怖いかもしれません。

でもこの体験談、じつは嘘があります。

本当のマッチングアプリには怖い人はいない!?

マッチングアプリの体験談と書いていますが、怖い体験をした女性たちが使っていたのは、実は「出会い系サイト」とよばれるものでした。

マッチングアプリ=「出会い系」のオシャレな言いかたという認識っぽいですね。

しかし、出会い系サイトとマッチングアプリは似ているようで全然ちがう性質のものです。

マッチングアプリだと思って使ったら実は出会い系サイトだった

というのは良くあるパターンです。

マッチングアプリが出会い系と区別されているのはあやしい人をはじいてくれるところ。

最初の登録のときに、身分証や独身証明を提出する必要があるので、チャラ男とかヤリモクの既婚男性なんかが、ほとんどいないんです。

出会い系サイトは、身分証が必要な優良のサイトもありますが全体的にみると、既婚者でも簡単に登録できるサイトが多いです。

出会い系サイトにも、もちろん素敵な男性はいるし、出会い系サイトで知り合って幸せな結婚をされたというカップルも少なくありませんがマッチングアプリとくらべると、あやしげな人が多いので男性をみきわめる目が必要です。

実際に、マッチングアプリを使用した人の成婚率はかなり高く本当に良い出会いがあることを実証しています。

本当のマッチングアプリの体験談をご紹介しますね。

「本当のマッチングアプリ」のウソみたいな成功談

昔から恋愛にはあまり興味がなかったのですが、 まわりの友達がみんな結婚していくうちに ちょっとだけモヤモヤしてきました。  

年齢的にも、 男の人とつき合ったこともないって言ったら 怖がられるかな、と思い、騙されたと思って マッチングアプリというものを始めてみました。  

登録すると「いいね」がガンガンくるんですね。  

なんかモテてるみたい♪   気分をよくした私は、メッセージを積極的にかえしました。  

20人くらいとマッチング?したのですが、全員と うまくやりとりできるほど頭がよくないので 顔で5人えらんでメッセージを交換していました。  

5人と同時進行していたのですが、メッセージがくると うれしい気持ちになったのは、今の彼氏だけでした。  

私は仕事がいそがしくて、1週間に1回くらいしか メールを返せなったのに、いつも私の体を気遣ってくれて   「忙しいのにメール返してくれてありがとね」   と、疲れた体にムチをうつように働いていた私を癒してくれました。

こんなに優しい男性っているんだなあ・・・   正直にいうと、マッチングアプリなんてバカにしていました。

会うつもりもまったくありませんでした。  

だけど、彼とは会いたい!! こんなに男の人に興味をもったのははじめてかもしれません。  

彼も会いたいと思ってくれていたみたいで、本当に会うことになりました。

こんなふうに知らない男性と会うのは生まれてはじめてなので すごく緊張しましたが、   彼がうまくリードしてくれて おもしろい話をたくさんしてくれたり(関西出身の人)して あっという間に時間がたちました。  

高校生のような可愛いデートをつづけていましたが、 5回目のデートではちょっと大人っぽく 夜景を見に行きました。  

きれいな夜景をみている時に、彼から告白されました。

「会うといつも帰したくなくなる。もっと会いたい」 だって。私も同じ気持ちでいたから、すごく嬉しかったです。  

それから半年たちましたが、前よりももっと好きになっています。  

半信半疑ではじめたマッチングアプリで、こんなに 素敵な彼ができるなんて思いもしませんでした。

マッチングアプリの口コミは「騙された系」が少なく「素敵な出会いができた」という口コミが圧倒的に多いのが特徴です。

マッチングアプリは最近人気が爆発していてたくさんの企業が独自の特徴で出しています。

素敵な彼氏ができるかどうかはマッチングアプリ選びも重要ポイントなのであなたに1番合いそうなマッチングアプリを選ぶと良いです。

怖くないマッチングアプリ 第1位

「Omiai」イエローカードでチャラ男バイバイ

男性登録料:無料 使用料:有料
女性登録料:無料 使用料:有料
  • 人の目でメッセージをチェックしているので、あやしい人は活動できなくなる
  • おかしいメッセージやデートのドタキャンなどの問題行動をおこしている人が誰だかわかる
  • 女性スタッフが女性目線で運営するマッチングアプリなので危険がほとんどない

Omiaiの最大の特徴は、イエローカード制度があるところ。

スタッフがちゃんとひとつひとつ、プロの目でメッセージを見て女性をだましそうな人がまぎれこんでいないか調査してくれています。

登録料も使用料も無料なので、はじめてマッチングアプリを使う人でも安心安全です。

婚活というよりは恋活のほうがメインなので、とりあえず恋人がほしい、という人に向いています。

怖くないマッチングアプリ 第2位

「with」メンタリストDaiGo監修の「信頼できる」マッチングアプリ

男性登録料:無料 使用料:有料
女性登録料:無料 使用料:有料
  • 相性をめちゃくちゃ重視しているのでヘンな人とはほとんどマッチングしない
  • 男女ともに自分に合う恋人をさがしている
  • 「超性格診断」など心理学を応用した本格的な心理テストでマッチング

Withは、メンタリズムというジャンルを急速に世に広めたDaiGoさんが本気で監修しているマッチングアプリ。

とことん相性の良い人を選んでくれるので、あなたがとんでもないサイコパスじゃない限り危険な人とマッチングすることはほとんどありません。
(危険な人と相性が良いと判断されたら凹みますよね・・・)

デメリットは、メンバーが少なめなこと。

顔がタイプの人とマッチングということはあまりないかも。

顔よりも性格重視!という女性にはかなりおすすめのマッチングアプリです。

怖くないマッチングアプリ 第3位

「ユーブライド」本気の婚活マッチングアプリでヤリモクがほとんどいない

男性登録料:無料 使用料:有料
女性登録料:無料 使用料:有料
  • 真剣に結婚を考えている男女があつまるマッチングアプリ
  • 好きなタイプの人とだけやりとりができる(有料)
  • 男女ともに有料なので、全体的な真剣度がたかい

ユーブライドは、ガッツリ婚活ができる「婚活マッチングアプリ」です。

ガッツリ婚活をやるには、女性もお金をはらう必要があるので真剣度がたかく、チャラ男やヤリモク既婚メンズがいづらい雰囲気です。

ユーブライドは、みんな真面目に結婚相手をさがしていて結婚願望がつよい女性に人気のマッチングアプリ。

デメリットは有料なのでお金がかかること。

良い出会いがなかなかないと、損した気分になります。

怖くない!理想の彼氏ができる!おすすめのマッチングアプリはコレ!

綺麗なままでさわやかイケメンと素敵な恋愛「Omiai」

  • 坂口健太郎くんみたいな「さわやかイケメン」が多い
  • イエローカードがあるから、綺麗な心のままで恋人をさがせる
  • 女性は「完全無料」でお得感しか感じない

マッチングアプリが怖い、でも彼氏がほしい。

なのに出会いがない・・・

なんて女性にピッタリなのは「omiai」です。

比較的あたらしくできたマッチングアプリですが女性スタッフが多く細かいところにまで女性への気配りが行きとどいています。

たとえば女性がイヤだなって思った男性にはイエローカードが送られて、プロフに

「この人、イエローカードついてますよ〜」的に書かれます。
(本人はついてること知らないみたい笑)

スタッフさんが目をお皿にして危険な男をみつけてくれるのであなたは綺麗な心のまま、素敵なさわやかイケメンと出会うだけです。

  • ネットの出会いでイヤな思いをしたくない
  • 友達の彼氏以上にかっこいい人とラブラブになりたい
  • 安心安全にマッチングアプリをやりたい!

色でいうと「白」のメンズとさわやかな恋してみませんか?

Omiaiの無料登録はこちら

Uncategorized
pha08566muをフォローする
マッチングアプリでアラフォー女性の出会い 婚活 必勝サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました